「こうすれば稼げます」じゃなく、【 実際に稼げたHP 】です! ないものはない!お買い物なら楽天市場 ビジネス情報発信は、「ネットで稼ぐ情報便」へ!

2009年12月29日

ペチカ

     雪の降る夜は楽しいペチカ
     ペチカ燃えろよ、お話しましょ
     むかしむかしよ、
     燃えろよペチカ。

 寒い冬の夜に、まるで目の前に本物のペチカ(暖炉)がパチパチと薪のはぜる音が聞こえ、赤々とした炎までが目に浮かぶような唱歌です。

 「ペチカ」は北原白秋の詩に山田耕筰が曲をつけた皆に愛される唱歌です。
今日は山田耕筰の命日。「山田耕筰忌」。

                                                         
     ?????????????????????????????

 こんな冬の寒い夜は、暖かい暖炉の前でお孫さんと一緒に絵本の読み聞かせをしましょうか。

         
posted by HIKO at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

雪の結晶

yukino.bmp
 雪の結晶を顕微鏡で見たことありますか?自然が作り出したもので、こんな見事な造詣は他にはないでしょうね。

 1938(昭和13年)、物理学者の中谷宇吉郎氏が、人口の雪の結晶をつくることに成功しました。それを記念して今日は「雪印の日」。

        ++++++++++++++++++++


 ★:*:☆・∴・∴・∴・∴・∴‥∴‥∵‥∴‥‥∵∴・∴・∴・∴・☆:*:★

          ≪≪ご愛用者の93%が雪花のうるおいに満足!≫≫
         ◇◆エイジコントレート基礎化粧品≪雪花〜ユナ≫◆◇
 肌のかさつき、しわ、たるみ、しみ・・・肌トラブルの原因はうるおい不足
 雪花の深層保湿のうるおい成分のヒミツは、肌そのものの保湿力を高める力!

 肌の奥までぐんぐん浸透してうるおいを長時間キープ、
                                            すっぴん力を取り戻します

                ◇◆↓↓ご愛用者の声はこちら↓↓◆◇
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1IBAVR+2DR76+1XCO+61RIB
 ★:*:☆・∴・∴・∴・∴・∴‥∴‥∵‥∴‥‥∵∴・∴・∴・∴・☆:*:★
posted by HIKO at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

クリスマスイブ

 今晩大忙しなのは、サンタに扮したお父さんと、飾りつけと料理に腕を振るうお母さんでしょうね。

 クリスマスイブです。サンタクロースのモデルは、聖ニコラウス。
ニコラウスが貧しい家に金貨を投げ入れたら、それが偶然吊るしてあった靴下の中に・・・。これが、イブの夜に靴下を吊るすようになった謂れの始まり。

       ***********************
posted by HIKO at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

ポインセチア


8c4554f06c655026.jpg この時期、花屋さんの店頭には赤を中心に色鮮やかな花たちが並べられています。クリスマスが近いということで、とりわけポインセチアの真っ赤な色が目立ちます。

 ポインセチアはユーフォルビアの総称で呼ばれます。トウダイグサ属で亜熱帯性です。和名は「猩々木」(ショウジョウボク)と言い、猩々とは孫悟空でお馴染み中国の伝説上の猿のこと。真っ赤な顔をして大酒飲みだそうで・・・。

 葉や茎からは白い液が出ますが、これは解熱剤として使用されているそうです。

     ***************************
posted by HIKO at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

遠距離恋愛の日

 今日は「冬至」(二十四節気の一つ)。
1年中で一番夜の長い日です。この日から少しずつ日が伸び始めることから、昔はこの日が年の始まりと考えられていました。冬至の日は、風邪など引かないように、ゆず湯に入ったり、かぼちゃを食べたりします。

 なぜか? 今日は「遠距離恋愛の日」でもあるのです。久しぶりに出会った恋人同士には、愛を確かめあうには相応しい長〜い冬の夜となるのでしょうね。

         *************************

一年経つのって早いですね!
もうすぐに年末ですよ。

年末はいろんなイベントがあって楽しい時期でもありますが、
大掃除とかいろいろとやることが多くて大変な時期でもありますね。

だったら、少しでも楽に大掃除ができてその余った時間を自分にとって
楽しい時間に充てられたらメチャクチャ嬉しいですよね!

でもそんな都合のいいことなんてあり得ませんよね。

でもあったんです!

あのテレビや雑誌であちこち取り上げられてる
収納の達人が誰でも簡単にできる収納術を公開したんです。

えっ?その収納の達人って誰かって?

ほら!金スマやはなまるマーケットにも出演してた
収納コンサルタントの吉田俊子さんですよ!

あの吉田俊子さんが誰にでも簡単にできて、
これまでテレビや雑誌に掲載されることのない収納術をすべて公開しています!

やっぱりテレビや雑誌でいろいろと収納術を紹介してましたけど
公開できないものもこんなにたくさんあったんですね!

もし興味があればこちらからどうぞ!

○○○http://www.tmaweb.biz/16098/○○○
posted by HIKO at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

デパートの日

 今でこそコンビニやスーパーに押され気味で苦戦のデパートですが、明治37年、三越呉服店が日本初のデパートとなって開店しました。
 今日はデパートの日。

      **************************

 
ラベル:三越 デパート
posted by HIKO at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

冬星座

 冬の空は星たちがきれいです。特にスバルの輝きは宝石の様。
スバルはひとつの星ではなく、星の集まり、いわゆる星団。西洋名は「プレアデス星団」。古語で首飾りのことを「みすまる」と言って、昔の人はこの星の連なりをたくさんの玉を連ねた首飾りと見立てて、「すまる」→「すばる」と呼ぶようになったそうです。
 丁度牡牛座の首にあたるところに、りんりんと輝くようにまたたいています。

      +++++++++++++++++++++++
posted by HIKO at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

電話記念日

 今は携帯電話を持っていない人の方が数少ないでしょうね。ホンと便利な世の中になったものです。
ちょっと前までは、デートの約束などしていて、相手が遅いときなどイライラ、ドキドキ足元にはタバコの吸殻が散乱。な〜んてことでしたが、今は「ちょっと遅くなる」とか「いつ来るんだよ!」とか相手の所在が簡単ですよね。

 明治23年(1890)、日本で始めて電話が開通した記念日。

      ***************************
posted by HIKO at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

世田谷ボロ市

 昨夜は牡蠣鍋。うまかったです。この時期は牡蠣が旬、生でもよし、フライにしてもよし、鍋は牡蠣のダシが出て暖まるし、私は一番すきですね。

 12月、1月の15・16日は東京世田谷でボロ市が催されます。
江戸時代、ボロをさかんに取引したことから、こんなふうに呼ばれるようになったということです。朝9時の花火の打ち上げを合図に始まります。にぎやかに露店なども出ますよ。

     ***************************
ラベル:牡蠣 ボロ市 露店
posted by HIKO at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

サンタルチア

 イタリア民謡「サンタルチア」をご存知でしょうか?
イタリアではないのですが、12月は太陽が6時間しか顔を出さないスウェーデンでは、日が長くなるようにとルシア祭がこの日。

 光の聖人・農耕の守護神、聖(サンタ)ルチア。
コケモモの枝の冠を頭に載せた少女たちが「サンタルチア」を歌って行進します。光にたいに黄色い、サフラン入りの菓子パンを人々にふるまって歩きます。

     ***************************

 
posted by HIKO at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

ダーズンローズデー

bara.jpg 
 ダーズンローズデー 
 
 12本のバラを愛情のしるしとして、恋の相手にプレゼントする日なのです。
やさしく甘い香りを放つバラを心を込めて恋人(奥さん)に贈りましょう。きっとうれしいお返しがくるかも知れませんよ。何とも思っていない相手でもつい、クラッとなってしまうかも・・・。

      ++++++++++++++++++++++++
posted by HIKO at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

ノーベル賞

 ノーベル賞の授賞式が催されます。発明家アルフレッド・ノーベルの亡くなった12月10日。スエーデンのストックホルムで、平和賞はノルウェーのオスロで。

       ***********************

   
posted by HIKO at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

鳴滝の大根焚

 京都市鳴滝本町・了徳寺でとろんと煮えた鳴滝大根がふるまわれます。「鳴滝の大根焚」というこの行事、昔親鸞聖人がこの地を訪れたとき、里の人が大根を焚いて聖人をもてなしたという故事に因んで。

 乾燥した空気で咽喉などが痛いとき、大根おろしと生姜をおろしたものを少々加え醤油を少したらして、番茶か熱湯をそそいでフーフーいいながら飲む。これ以外と効きますよ。大根湯と呼びます。


      ************************

世界最新ゴルフ上達プログラム

ゴルフが下手なのはあなたのせいではありません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたは本当は、
もっと良いスコアを出せるはずです。
だって、
練習場ではたまに良い当たりが出ますよね?


「おお!まっすぐ飛んだし、飛距離もけっこうありそうだ!」

というような快心の当たりが。

もし、コースに出ても毎回その快心の当たりが出たら、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スコアがアップすると思いませんか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実は、「よく飛んでしかもまっすぐ飛ぶ。
それが何回でも同じ球を打てるスイング」があるのです。
このスイングは
× 体重移動をしませんし
× 体を回転させることもありません。
だからこそ、

「飛んで曲がらない」スイングを実現できるのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これを実践した人からは、
「80台のスコアが普通に出せるようになりました!」
   (ベストスコア103→85  佐竹さん 50歳)
「真っ直ぐに(クラブの)番手どおりにボールが飛んでいきます!」
   (ベストスコア94→87 渡辺さん 69歳)
こんな喜びの声が上がっています。
では、飛んで曲がらないスイングは
どうやって身につけたらいいのか?
ここで説明するにはちょっと長いので、
このゴルフのホームページで続きを見てください。


⇒⇒⇒http://www.tmaweb.biz/17006/

このサイトを見るだけで、あなたのゴルフに活かせるヒントが
いくつもあります。

スイングの動画もありますので、
ぜひ見てみてください。

⇒⇒⇒http://www.tmaweb.biz/17006/
 
posted by HIKO at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

針供養

 昔々のお話です。日本海に面したある村に大変縫い物の上手なお嫁さんがいたそうです。だけどこのお嫁さん、気立ても良く、あまりにもお針仕事が上手なために村の人々の評判でしたが、これを妬んだ姑さんが嫁いびりを繰り返し、とうとう自分の針山から針を盗んだという言いがかりをつけ、ひどく責めました。
 お嫁さんは無実の罪をきせられたことをひどく悲しんで、冷たい海に身を投げてしまったのです。すると海が急に荒れ始め、無数のハリセンボンが打ち上げられ、それが、お姑さんの顔に突き刺さったという・・・。 それ以来、日本海沿岸ではこの針供養の日になると、海岸にフグのハリセンボンが吹き寄せられてくるのだそうです。

 各地で針供養が行われます。こんにゃくや豆腐に古い針を刺して祀り、ごくろうさまでしたと供養するのです。富山県では、仕立て屋さんも畳屋さんも針を使う職人さんは今日はお休み。ハリセンボンを軒に吊るして、”お針がじょうずになりますように”と願います。

      +++++++++++++++++++++++++
posted by HIKO at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

冬の能登の祭

fuyu-noto.bmp 私の学生時代、恋人が富山市出身だということで、年に2回位隣の石川県の能登に旅してました。夏の千枚田の青々とした段々畑、冬は荒々しい日本海の海から浜に打ち寄せる「波の花」。雪景色のなかの「平 時国家」。皆忘れがたい思い出の地です。その時の恋人とは・・・!?

 その奥能登には、この時期「アエノコト」と呼ばれる田の神様を迎える神事が行はれます。「アエノコト」の「アエ」とは”ごちそうのおもてなし」で「コト」とはお祭のこと。
 田んぼの神様を家にお迎えして、今年の豊作を感謝する神事です。この神さまは片目が見えない夫婦の神様(田を守るとき稲の穂先で目をついて失明したと言われる)ですので、丁寧にお迎えをします。
 
 「男神さま、女神さま、おむかえにあがりんした。
       そこは水たまりがありんすから、気をつけてくなんしょ」
 そっと手をとるように家のなかへと案内します。
 「おかげさんで豊作ありがとうごじんした。
       田んぼはお寒うごじんしたろう。おあたりくだんせ。
  お風呂がわきみんしたから、おはいりくだんせ。
       御膳でごじんす。ごゆっくりお召し上がりくだんせ」

 田の神様は、冬の間このまま家にとどまって、二月九日の神送りの「アエノコト」の日、「雪のなかをお出かけでやんす」と送り出す日までゆっくりとくつろぎます。


          +++++++++++++++++++++++++++++

 
ラベル:アエノコト 能登
posted by HIKO at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

師走

 いよいよ12月突入です。今年ももう後残す所1ヶ月ですよ。1年立つのは早い早い・・・。

 寒さも徐々に厳しくなる冬真っ只中で「苦寒」。もうすぐ新春を待って「暮古月」。雪の季節に入ることから「雪月」。暖かい春を待ち望んで「春待月」。12月は新しい年を迎えるに当たり、ご先祖様への感謝の意を込めてお経を上げてもらう慣習があったことから、「法師がいとまなく馳せありく」が語源という説がある「師走」。現在ではこの師走という呼び名が一般的に使われているようです。

 新型インフルエンザが流行っているようです。寒くなる季節、また乾燥する季節、皆さん予防に気を配りましょうね。

       ***************************
posted by HIKO at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

酒を飲んだ次の朝

 昨夜は久々の飲み会で盛り上がり、いささか二日酔ぎみ・・・。皆さんも憶えが有るでしょうが、酒を飲んだ後、何であんなに咽喉が渇くのでしょうね。飲酒が過ぎると身体が脱水症状を起こすと良く言われます。
 身体の水分が足りなくなっているということはあるようですが、まさに水を飲みたくなる大きな理由は咽喉が渇いているからなのです。(当たり前だと怒られそう・・・!)
 
 酒を飲んだ次の日の朝、吐く息にはまだアルコールが残っている。すなわち血液中に残っているアルコールが肺を通り息にまざって排出される。アルコールは揮発性があるので、息を吐くたび、その息に含まれたアルコールが咽喉の粘膜の水分を蒸発させてしまうのです。
 つまり、文字通り咽喉が渇く。だから水を飲みたくなる訳なんですね。

 水の話のついでにもう一つ水の話題、といっても水は水でも海のこと。1520年、ポルトガルの航海者であったマゼランが、後に「マゼラン海峡」と名付けられる海峡を通って太平洋に出た日が今日。
 平和で穏やかな大洋・・・Pacific Ocean と名付けたのはマゼランでした。今日は太平洋記念日。

       +++++++++++++++++++++++
 

 
ラベル:マゼラン
posted by HIKO at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

鰹節

 私、子供の頃(歳がわかるか?)、長方形で上にカンナの刃のようなものがついた長方形の箱で硬いカツオブシを削らされたものでした。今はカツオブシ(削りブシ)はパックに入って出回っていますので、余程古い家に行かないとこんな器具は見ることは出来ませんね。

 「いい(11)ふ(2)し(4)の語呂合わせで、かつおぶしの日。

       **************************
posted by HIKO at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

勤労感謝の日

tuwabuki.jpg
 写真はつわぶき。

 今日は勤労感謝の日。働く人々の1年に一度?のお休みです。

 子供の頃、下校途中に悪友が、「お前”てぶくろ”を反対から言ってみな」。何の抵抗もなく”ろくぶて”と言った途端、頭を6回なぐられました。「何だ。コラッ」「だってお前ロクブテって言ったじゃん」。私は仕返しも出来ず唖然・・・。うまくしてやられたもんです。
 今日は「てぶくろの日」でもあります。

     +++++++++++++++++++++++++
posted by HIKO at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

小雪

 今日は寒い日になりそうです。小雪でもパラつきそうな空ですね。
そう、今日は二十四節気のひとつ「小雪」です。

 語呂合わせですが、11月22日ということで、「いい夫婦の日」でもあるんです。只今冷戦中のお二人、こんな戯れ唄がありますよ。

   嫌になったら この子をごらん 嫌じゃない時出来た子だ。

      ++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:小雪 夫婦
posted by HIKO at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
インフォタイプ 欲しいものがきっと見つかる厳選された商品が豊富に揃ったネットショップ。ぜひご覧あれ!! 人気ブログランキングへ
人気商品

Seesaaショッピング
最近のトラックバック
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。