「こうすれば稼げます」じゃなく、【 実際に稼げたHP 】です! ないものはない!お買い物なら楽天市場 ビジネス情報発信は、「ネットで稼ぐ情報便」へ!

2010年03月08日

ミツバチの日

 菜の花畑が黄色く色づき始め、ミツバチたちも忙しく飛び回り始めます。

 今日は3と8の組み合わせで、「ミツバチの日」。

    **********************

若さと元気の源ともいわれるローヤルゼリーは、女性の頼もしい味方です。女性特有の体調の変化が気になる方、若々しくありたい方などにおすすめします。ローヤルゼリーを習慣にして、あなたもいききライフを心から楽しみましょう。数量限定300パック 価格はなんと”1,000円”で特別販売!

                
posted by HIKO at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

虫たちのお目覚め

画像 075.jpg 「陽気地中にうごき、ちヾまる虫あなをひらき出ればなり」と、暦便覧の三月五、六日頃の箇所にあります。

 啓蟄は寒い間、地中にもぐって冬眠していた虫たちが、春の陽気にようやく目覚め、穴から這い出てくる頃という意味です。
 実際には虫が動き始めるのはもう少し先ですが、畑の菜の花にはもうマルハナバチがブンブンと飛び回っていました。

    ++++++++++++++++++++++++++++++

 お庭のガーデニングの季節がやっと訪れました。
今、この季節から庭土に肥料を施し、栄養のある良い花を咲かせる準備をしましょう。

ラベル: 啓蟄 目覚め
posted by HIKO at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

ひなまつり

 ”あかりを点けましょ ぼんぼりに・・・”
 今日3月3日は「ひな祭り」(桃の節句)。すっかり女の子のお祝いとして定着した感がしますね。

 3月3日の節句は、もともと中国から渡ってきた「上巳(じょうし)の節句」のお祓いの行事なのです。
3月始めの「巳の日」に、身の穢れ(けがれ)を洗い清めて、水に流すというもの。それが、日本に渡ってきて、紙で作った人型で身体をなで、身の穢れた災いや厄を移し、川に流す「流し雛」の行事などになりました。

 3月3日の重三の節目には、草もちや白酒を供えるしきたりがあり、この供え物を「節供」(せちく)といいましたが、節供が「節句」となり、やがて節目そのものを指すようになっていったのです。

 ひな遊びは、平安時代の貴族の子供たちが、紙のひなのほかに、館、食器、乗物などをそろえて参内の真似をした遊びでしたが、一般に庶民の間に定着したのは、江戸時代に入り、将軍・綱吉の時代(1680〜1709)になってからでした。

      ++++++++++++++++++++++++++

  ─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─… テレビショッピングで人気商品満載のweb通販【動画deショッピング】がオープン。美容、ダイエット、健康、生活雑貨、通販限定CD-BOXなどをご紹介します。  ↓  http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1NPURH+4EYUDU+1UKO+15P77N ─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…
posted by HIKO at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

弥生

 何かはっきりしない空模様ですが、今日からいよいよ3月、本当の春の訪れを感じます。

 旧暦でいうと、3月は春真っ盛りの新暦の4月に当たります。

 3月の呼び名としては、「弥生」。「草木いよいよ生ひ」の”いよ生ひ”が始まり。「桜月」「花見月」はそのものズバリ。「夢見月」は暖かい陽気についウトウトとして、良い夢を見てしまいそう。「冬三月」は、まだまだ肌寒い日もあって・・・。とはいえ、表は梅の花も咲き始めて春スタート。さぁ、厚いコートを脱ぎさって街を歩きましょう。

     ++++++++++++++++++++++++
限定商品もいっぱい★レディースアパレルアウトレットショップ【アバンギャルド】
posted by HIKO at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

ビスケットの日

kairakuen.gif.jpg水戸市では「梅まつり」の真っ最中。

 ティータイムのお菓子の定番といえばやはりビスケットですかね。

 ビスケットの語源は、ラテン語で「二度焼(八)かれたもの」という意味なのだそうです。
その語呂合わせと、水戸藩の蘭医だった柴田方庵の日記に、1855(安政二)年の2月28日の日付で、ビスケットの作り方を友人に書き送ったと記されていたことに因んで、今日は「ビスケットの日」。

     ****************************
まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本 バターも生クリームも使わない、からだにやさしいお菓子レシピ
まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本 バターも生クリームも使わない、からだにやさしいお菓子レシピ
1,260円
posted by HIKO at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

冬季オリンピック

  五輪6大会連続出場の37歳、葛西紀明(土屋ホーム)がHSを上回る142.5メートルを飛んで予選1位で通過。13日のノーマルヒルで日本勢最高の15位だった伊東大貴(雪印)は139.5メートルを飛んで2位。栃本翔平(雪印)は130.5メートルで19位、竹内択(北野建設)は129.5メートルで22位だった。
 
 予選とはいえ葛西選手に拍手です。決勝に期待したいものです。
 ところで、ジャンプ競技の飛距離はどこを計るのでしょうね。
それはあの長いスキー板のどこを着陸点と定めるかということなのですが、これは、両足の中間点と決められています。

 ジャンプ競技では着地がもっとも難しいといいます。100m近くもすごいスピードで空中を飛ぶのですから、着地の時は大変なショックを受けます。このショックを和らげるため、大部分の選手たちは足を前後に開いて、斜面なりに着地しますが、着地点はこの両足の中間点と決められているのです。
 転倒して、スキーより先に身体の一部が着地した場合には、その身体がついた点が着地点となります。
 また、飛距離の単位は0.5mまで表示され、端数は二捨三入されます。

       ++++++++++++++++++++++++++++

posted by HIKO at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

エアメールの日

 1911年、インドで催されていた万国博覧会の会場から、およそ8キロ離れたナイニジャンクション駅まで、初めて飛行機で手紙を運びました。

 この時に空を飛んで運ばれた手紙は、6千通でした。
それを記念して今日は「エアメールの日」。

      ************************
もう一通の手紙 「観る」ことの可能性を探って
あなたへのもう一通の手紙。あの暮れの書店で、あなたの、便箋の売り場を尋ねる白いコート姿を振り返ることがなかったら、とっくにペンを折っていたかもしれません(もう一通の手紙)。中学校の社会科の教師として教壇に立ってからちょうど十年目…かつて一人の女子生徒が“見てください”と差し出したノートのことを思い出し、「自学ノート」に取り組むことにしました。(「観る」ことの可能性を探って)。
1,575円

 


 茶事を催す前後の手紙のやりとりをあますところなく紹介!はがき・便箋・巻紙の書き方から筆の持ち方まで。巻紙・会記の下敷きを掲載!手紙でよく使う言葉や名字の毛筆見本付き。


茶の湯の手紙文例集 続
茶事を催す前後の手紙のやりとりをあますところなく紹介!はがき・便箋・巻紙の書き方から筆の持ち方まで。巻紙・会記の下敷きを掲載!手紙でよく使う言葉や名字の毛筆見本付き。
1,575円
posted by HIKO at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

お天気の話

 明治16(1883)年、日本で始めて天気図が作られた日が今日です。

 とろで、日本で連続した気象観測が始まったのは明治8(1875)年です。よく何年ぶりの異常気象だとか、暖冬異変だとか、気候についての報告や予測などが出ると、この何年ぶりというのが目につきますね。気候の変動の周期には、80年前後と180年ぐらいのものとがあることは、良く知られていますが、この周期を考えれば、180〜80年くらい前の記録があって、初めてそれが周期的なものか、異常なものなのかが判断できることになります。

 ところが明治以前のものとなると、なかなかわかりません。そこで、昔からの古文書を調べて、気象を調べることが行われています。
 例えば、平安時代の「御堂関白記」や平安末期の「玉葉」(ぎょくよう)。室町時代の「看聞御記」(かんもんぎょき)というような古い公卿や親王たちの日記などを調べ、そこに記された天候の様子をまとめて、統計をとって推定するというような方法がとられます。

 藤原定家の「明月記」などは、鎌倉初期の天候の記録として読むと、天災地変に悩まされていたという興味深い記述がみられます。
 江戸時代になると、記録も現代の気象学にも通用するしっかりしたものがみられるそうで、日光の東照宮に保管されている「御番所日記」などは、184年間にもおよぶ天候がきちんと記されています。

         ***********************
雨の日をHAPPYに過ごすお手伝い!レインブーツ ブラウンチェック /ブラックチェック【人気のレディース雨具♪レインコートと一緒にコーディネート】
雨の日をHAPPYに過ごすお手伝い!レインブーツ ブラウンチェック /ブラックチェック【人気のレディース雨具♪レインコートと一緒にコーディネート】
2,980円
posted by HIKO at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

愛の告白

 バレンタイン司祭は、結婚を禁止していた時のローマ皇帝を無視して、大勢の若者たちを結婚させました。その中には兵士たちも多くいたので、それが皇帝の怒りを買い、270年の2月14日についに処刑されてしまったのです。
 後にこの司祭の死を悲しむ多くの民が、この日を司祭の死を悼む祭日にしたのです。
今では、女性が愛しい人に愛を告白する日として定着しています。

       ++++++++++++++++++++++++++++
バレンタインデーにバラをプレゼントしませんか?
posted by HIKO at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

なまはげ

 「なぐ子いねがー、親の言うごと聞がねガキいねがー」
 「この家(や)の初嫁、朝起ぎするがー、うぉーうぉー」

 秋田県男鹿市の真山神社で「なまはげ柴灯(セド)まつり」が行われます。
松の木で柴灯を炊き上げ、この火で焼いた餅を霊峰真山の山神に献じてその年の安全や五穀豊穣を祈願します。

 なまはげの語源は囲炉裏に当たってできる「なもみ」と呼ばれる火だこをはぎとる「なもみはぎ」からきています。なまはげが着ているワラをつかむと一年間、無病息災に過ごせるそうです。

        +++++++++++++++++++++++++

 そういえば、明日14日はバレンタイン・デー。
 愛する君に贈り物は決まりましたか?
posted by HIKO at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
インフォタイプ 欲しいものがきっと見つかる厳選された商品が豊富に揃ったネットショップ。ぜひご覧あれ!! 人気ブログランキングへ
人気商品

Seesaaショッピング
最近のトラックバック
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。